« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月26日 (金)

相馬野馬追(水沢&TCK)

TCKで!岩手で!相馬野馬追を開催 (地方競馬情報サイト)
『相馬野馬追(そうまのまおい)』甲冑競馬実演 (TCK)
相馬野馬追甲冑競馬in水沢 (みちのくレース岩手競馬)

指定重要無形民俗文化財の「相馬野馬追(そうまのまおい)」が、
TCKおよび岩手(水沢競馬場)で開催されるとのことです。
詳しいことは上記リンク記事を見ていただくとして、こういうのいいですよねー。
馬券もちろん発売されませんけど、オリエンタルというかエキゾチックというか、
とにかく通常では味わえない楽しみがありますねぇ。

某大河ドラマで観光客を呼ぶ算段の某県もやってくれないかなー、とか思います。
もちろん文化財の指定があるわけじゃないんですけど、「馬」がキーワードの大河だし
おもしろいと思うんだけどなぁ。

なお、相馬野馬追(そうまのまおい)は登録抹消馬で行うようです。
好きだったけど引退してしまったアノ馬がもう一度勇壮な姿を見せてくれるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白黒赤、ハッキリさせようゼヨ!!(高知競馬)

高知競馬で3頭立のレースを実施

高知競馬で3頭立てのレースが実施されます。
馬券は単勝のみでいたってシンプル。
勝ち馬を当てるという基本に立ち返ったレースということになるんでしょうか。

アイデアは悪くないと思いますが、スプリント(800~1000m)での実施らしいので
行った行ったの傾向が強くなりすぎはしないか、という危惧も感じます。

まあそれはともかく、選択肢が少なくなった分だけヒモ荒れとか余計な要素を考慮
しなくていいので、気分転換にはピッタリかもしれません。
8月27日(土)・28日(日)・9月10日(土)・11日(日)の4日間での実施予定なので
やるなら日を間違えずお早めに、というところでどうでしょうか。
とりあえず、明日明後日にあるので興味のある方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

カウントダウン70!(園田 朝来市銀山特別)

[JBCカウントダウントロフィーツアー]

JBCカウントダウン70 朝来市銀山特別
園田 第11競走 ダート 1230m(右)
2005年8月24日(水) 15:50発走
(サラブレッド系 3歳以上 馬齢)

【競走成績】
1着 3枠 3番 バンシャーリー 牡 4 56.0 坂本和(兵庫)
2着 7枠 8番 フサイチホースト 牡 4 56.0 岩田康(兵庫)
3着 7枠 9番 グッドライフ 牡 4 56.0 吉村智(兵庫)
4着 8枠11番 サクラトルネード 牡 6 55.0 田中学(兵庫)
5着 4枠 4番 マルタカアスカ 牡 4 56.0 小牧毅(兵庫)
6着 6枠 7番 オースミセレクト 牡 5 56.0 三野孝(兵庫)
7着 1枠 1番 スペシャルセブン 牝 6 53.0 高馬元(兵庫)
8着 8枠10番 トーセンフィールド セン 5 56.0 北野真(兵庫)
9着 5枠 5番 マルサンウイナー 牡 5 56.0 木村健(兵庫)
10着2枠 2番 ミスティックブルー 牡 6 55.0 有馬澄(兵庫)
11着6枠 6番 クールフィールド 牡 4 56.0 松平幸(兵庫)




「カウントダウン70 朝来市銀山特別」で優勝した坂本和也騎手(右)と戸田山孝次調教師


記念すべき?JBCカウントダウン70は8番人気のバンシャーリーが逃げ切り勝ち。
単勝配当は5180円でした。
こんなの取ってみたいですよ、まったくぅ・・・。

前回のカウントダウン80に続き、またしても開催を忘れる・・・。
次は9/4福山だけど大丈夫だろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水)

第17回 ブリーダーズゴールドカップ(GⅡ)

第17回 ブリーダーズゴールドカップ(GⅡ)
8月17日(水) 20:00発走
旭川 第11競走 ダート 2,300m(右)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)

【競走成績】
1着 3枠 3番 サカラート 牡 5 57.0 秋山真(JRA)
2着 8枠13番 タイムパラドックス 牡 7 58.0 横山典(JRA)
3着 1枠 1番 タマモアーチスト 牡 5 56.0 坂下秀(北海道)
4着 5枠 8番 バンブーボカ 牡 5 56.0 宮崎光(北海道)
5着 6枠 9番 ヤスミダブリン 牡 6 56.0 坂井英(大井)
6着 4枠 5番 スローンフォル 牡 7 56.0 五十冬(北海道)
7着 6枠10番 アイディンワンダー 牡 6 56.0 服部茂 (北海道)
8着 8枠14番 ファンドリマヤサン セン 7 56.0 亀井洋(北海道)
9着 7枠11番 スズカブルーム 牝 3 51.0 津村明(JRA)
10着2枠 2番 ベルモントアクター 牡 9 56.0 佐々国(北海道)
11着7枠12番 パレスホーク 牡 4 56.0 大畑雅(愛知)
12着5枠 7番 ユウキュウ 牡 6 56.0 宇都英(愛知)
13着4枠 6番 サクラデインヒル セン 8 56.0 井上俊(北海道)
14着3枠 4番 コウエイシャープ 牡 9 56.0 島崎和(笠松)


勝ったサカラートは前走重賞初勝利の東海Sに続いての重賞2連勝となりました。
前走はフロックではなかったということですね。
重賞勝ちこそ5歳までかかりましたが成績は安定しており、今回の勝利でいよいよ
本格化したんでしょうか?
ともかくも秋のダート戦線が楽しみです。

スズカブルームは11着・・・。
敷居高すぎでしたね。


【払戻金】
単勝 3番 300円
複勝 3番 100円、13番 100円、1番 160円
枠連 3-8 150円
馬連 3-13 150円
三連複 1-3-13 410円
三連単 3-13-1 1600円


【出馬表】
1枠 1番 タマモアーチスト 牡 5 56.0 坂下秀(北海道)
2枠 2番 ベルモントアクター 牡 9 56.0 佐々国(北海道)
3枠 3番 サカラート 牡 5 57.0 秋山真(JRA)
3枠 4番 コウエイシャープ 牡 9 56.0 島崎和(笠松)
4枠 5番 スローンフォル 牡 7 56.0 五十冬(北海道)
4枠 6番 サクラデインヒル セン 8 56.0 井上俊(北海道)
5枠 7番 ユウキュウ 牡 6 56.0 宇都英(愛知)
5枠 8番 バンブーボカ 牡 5 56.0 宮崎光(北海道)
6枠 9番 ヤスミダブリン 牡 6 56.0 坂井英(大井)
6枠10番 アイディンワンダー 牡 6 56.0 服部茂 (北海道)
7枠11番 スズカブルーム 牝 3 51.0 津村明(JRA)
7枠12番 パレスホーク 牡 4 56.0 大畑雅(愛知)
8枠13番 タイムパラドックス 牡 7 58.0 横山典(JRA)
8枠14番 ファンドリマヤサン セン 7 56.0 亀井洋(北海道)

ざっと見回してもタイムパラドックスVSサカラートという構図は崩れそうにありません。
さて、そんな中で目を引く存在はというとJRAから参戦の3歳牝馬スズカブルーム
スキャターザゴールド産駒でダート転身後3戦目の前走でダート初勝利。
芝の成績を見てもダートが向きそうです。
ただ、いかにも今回は敷居が高そう。
なぜ、ここに参戦したのか正確な意図はわかりませんが、推測するに
人馬ともに経験を積ませようというのが狙いだと思われます。
馬はもちろん地方・中央問わず自己条件で出られるレースがあったはず。
さらには人(騎手)は昨年デビューしたばかりの津村明秀!
彼は今年24勝とヘタなベテラン騎手なんかより、よっぽど乗れる騎手です。
が、いかに乗れる若手といっても今回わざわざテン乗りで起用するのは無謀です。

そんなわけで今回は陣営が勝ちを狙うのではなく経験値を稼ぎに来ていると
判断しているのですが、穴党としては狙ってみたいところでしょうね。
2300mの長丁場で他馬より5~7キロ軽いわけですから。
そして前走まで若手騎手が乗っていたのを、札幌参戦中のベテランにいくらでも
頼めるところをいかに乗れるとはいえ同じ若手にスイッチですから。
ある意味、津村騎手を買っているのかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリーダーズゴールドカップ(GⅡ) 出走予定馬

第17回ブリーダーズゴールドカップ(GⅡ)
8月17日(水) 旭川競馬場 ダート右回り 2,300m
サラ系3歳以上(外国産馬出走不可) フルゲート14頭

【出走予定馬 2005年8月3日現在】

JRA所属馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:4頭
栗東 サカラート 秋山 真一郎
美浦 スズカブルーム (未定)
栗東 タイムパラドックス 横山 典弘
美浦 タマモアーチスト (未定)

※補欠馬(補欠順位順)
補欠馬なし

他地区所属馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:4頭
大井 ヤスミダブリン (未定)
笠松 コウエイシャープ 島崎 和也
愛知 パレスホーク (未定)
愛知 ユウキュウ 宇都 英樹

※補欠馬(補欠順位順) 現在の登録頭数:7頭
愛知 エムエフファルコン 山田 崇史
愛知 フォレストガンプ 大畑 雅幸
愛知 ローズヒップ (未定)
愛知 ジューンパラダイス (未定)
愛知 ラスベガスツアー (未定)
笠松 マルカクール 佐藤 友則
岩手 タカラホマレ 菊池 康朗

北海道所属馬〔出走枠(原則):6頭〕 現在の登録頭数:6頭
北海道 アイディンワンダー (未定)
北海道 サクラデインヒル (未定)
北海道 スローンフォル 五十嵐 冬樹
北海道 バンブーボカ (未定)
北海道 ファンドリマヤサン 佐々木 国明
北海道 ベルモントアクター (未定)

※補欠馬(補欠順位順) 現在の登録頭数:1頭
北海道 パラダイスアゲン 亀井 洋司

*選定馬が辞退した場合は、それぞれの選定区分ごとに繰り上がります。
(補欠馬がいない場合は、他の選定区分から繰り上がることがあります)


昨年の覇者タイムパラドックスの登場です。
昨年ジャパンカップダートを制してG1馬となって以降、川崎記念、帝王賞を制し
7歳となって貫禄十分威風堂々といった感があります。
が、鞍上は横山典弘騎手となっています。
武豊はゼンノロブロイの英国遠征でいないんでしたっけか。
このクラスの馬、騎手ともなれば乗り替りなど関係ないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月16日 (火)

第5回 サマーチャンピオン(GⅢ)

第5回 サマーチャンピオン(GⅢ)
8月16日(火) 16:10発走
佐賀 第10競走 ダート 1400m(右)
(サラブレッド系 一般 )

【競走成績】
1着 5枠 5番 アグネスジェダイ 牡 3 54.0 小牧太(JRA)
2着 6枠 8番 ヨシノイチバンボシ 牡 4 57.0 丸野勝(愛知)
3着 3枠 3番 ワンダーハーブ 牡 6 56.0 赤木高(JRA)
4着 5枠 6番 イカルガ 牡 5 56.0 山口勲(佐賀)
5着 6枠 7番 インタータイヨウ 牡 6 57.0 秋山真(JRA)
6着 7枠10番 シャワーパーティー 牡 7 56.0 岩田康(兵庫)
7着 7枠 9番 ヤマニンデューク 牡 8 56.0 真島大(大井)
8着 1枠 1番 タイキシリウス セン 9 56.0 吉田順(佐賀)
9着 2枠 2番 シンボリシャイアン 牡 8 56.0 下原理(兵庫)
10着8枠11番 オーミヤボレロ 牡 8 56.0 安東章(佐賀)
11着4枠 4番 パーシステントガイ 牡 8 56.0 権藤学(佐賀)
12着8枠12番 モダンナシャイン 牝 6 54.0 真島正(佐賀)


JRAから参戦の3歳馬アグネスジェダイが初重賞勝利。
抵抗したのはヨシノイチバンボシですがクビ差まで。
ヨシノイチバンボシに関していえば、ようやくコンスタントに交流重賞で実力発揮
できるようになったのかな、というところでしょうか。
勝ったアグネスジェダイはメンバー落ちとはいえ、古馬との対戦でしたから
立派な勝利でしょう。あえて言えば距離はマイルまでの方がいいんじゃないでしょうか。


【出馬表】
1枠 1番 タイキシリウス セン 9 56.0 吉田順(佐賀)
2枠 2番 シンボリシャイアン 牡 8 56.0 下原理(兵庫)
3枠 3番 ワンダーハーブ 牡 6 56.0 赤木高(JRA)
4枠 4番 パーシステントガイ 牡 8 56.0 権藤学(佐賀)
5枠 5番 アグネスジェダイ 牡 3 54.0 小牧太(JRA)
5枠 6番 イカルガ 牡 5 56.0 山口勲(佐賀)
6枠 7番 インタータイヨウ 牡 6 57.0 秋山真(JRA)
6枠 8番 ヨシノイチバンボシ 牡 4 57.0 丸野勝(愛知)
7枠 9番 ヤマニンデューク 牡 8 56.0 真島大(大井)
7枠10番 シャワーパーティー 牡 7 56.0 岩田康(兵庫)
8枠11番 オーミヤボレロ 牡 8 56.0 安東章(佐賀)
8枠12番 モダンナシャイン 牝 6 54.0 真島正(佐賀)


ちょっと注目してみたいのは1枠1番、佐賀のタイキシリウスです。
佐賀の馬たちのなかに「これは」と思える馬はいなかったりするのですが、
目をつけたのは実力がどうということではなくてメンバー中唯一の「芦毛」だからです。
くそ暑い夏のレースを涼しげな馬体のタイキシリウスが決めてくれたら
どんなにかスカッとするでしょうね。
もっとも馬体重はメンバー中1、2を争うデカさですけど・・・。
(かえってうっとうしいかも・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カウントダウン80!(佐賀 大村湾特別)

[JBCカウントダウントロフィーツアー]

JBCカウントダウン80 大村湾特別
佐賀 第9競走 ダート 1800m(右)
2005年8月16日(火) 16:25発走
(サラブレッド系 3歳以上 別定)

【競走成績】
1着 8枠10番 ダンツプライズ 牡 7 56.0 新原健(佐賀)
2着 7枠 8番 ベルガモットシール 牝 5 54.0 山口勲(佐賀)
3着 2枠 2番 タニノミストラル 牝 6 53.0 南谷圭(佐賀)
4着 7枠 7番 カオリハイパー 牡 7 56.0 吉田順(佐賀)
5着 3枠 3番 タカトモスウォード 牡 6 55.0 小松丈(佐賀)
6着 4枠 4番 ストームブリンガー セン 5 54.0 山下貴(佐賀)
7着 1枠 1番 レオスティーク 牡 7 55.0 鮫島克(佐賀)
8着 8枠 9番 リックスカフェ セン 6 55.0 倉富隆(佐賀)
9着 6枠 6番 コータロー 牡 5 54.0 真島正(佐賀)
10着5枠 5番 ジョーペディグリー 牡 6 56.0 川野幸(佐賀)




「カウントダウン80 大村湾特別」で優勝した新原健伸騎手(右)と上川薫調教師



交流重賞のサマーチャンピオンの1つ前のレースということで、現地は普段以上に
盛り上がったのではないでしょうか。
あるいはサマーチャンピオンに関心が集まりすぎて他は寂しいことになったかも
しれませんが、現地に行けるはずのない私には想像することしかできません。
でも、JBCのイベントレースと交流重賞の組み合わせというのはいいかもしれませんね。

さて、このカウントダウン80の勝ち馬はダンツプライズ
どこかで聞いたような名前だなぁ。
父サンデーサイレンス、母父ノーザンテーストは中央で走っててもおかしくない血統です。
と思って調べたらJRA→佐賀転入初戦だったんですね。
2ヶ月前までJRAで走ってました。
うーん、この結果を見る限りJRAの1000万下が地方のA級くらいということに
なっちゃうんでしょうか。
どうしてもいい馬はJRAへ行っちゃうんですけど、なんとか地方馬の底上げが
できないもんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーチャンピオン(GⅢ) 出走予定馬

第5回サマーチャンピオン(GⅢ)
8月16日(火) 佐賀競馬場 ダート右回り 1,400m
サラ系3歳以上 フルゲート12頭

【出走予定馬 2005年8月4日現在】

JRA所属馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:3頭
栗東 アグネスジェダイ (未定)
栗東 インタータイヨウ (未定)
栗東 ワンダーハーブ 赤木 高太郎

※補欠馬
補欠馬なし

他地区選定馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:4頭
大井 ヤマニンデューク 真島 大輔
愛知 ヨシノイチバンボシ 吉田 稔
兵庫 シャワーパーティー 岩田 康誠
兵庫 シンボリシャイアン 下原 理

※補欠馬 現在の登録頭数:11頭
愛知 マイネルレガリア 岡部 誠
笠松 シークレットリガー 大塚 研司
兵庫 サンキョウフェアー (未定)
笠松 オーナーズチェス 大原 浩司
笠松 マルカダイキチ 佐藤 友則
愛知 パレスホーク 大畑 雅章
高知 タイキオーディン 中越 豊光
兵庫 セトノグリーン (未定)
愛知 エンドレスシーン 安部 幸夫
笠松 オグリスキー (未定)
笠松 マルカクール 藤原 幹生

九州地区選定馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:5頭
佐賀 オーミヤボレロ(優先出走権) 安東 章
佐賀 イカルガ(優先出走権) 山口 勲
佐賀 モダンナシャイン 真島 正徳
佐賀 タイキシリウス 吉田 順治
佐賀 パーシステントガイ 権藤 学

※補欠馬 現在の登録頭数:1頭
荒尾 ビックトップラン (未定)

*選定馬が辞退した場合は、それぞれの選定区分ごとに繰り上がります。
(補欠馬がいない場合は、他の選定区分から繰り上がることがあります)


5月のかきつばた記念で交流重賞初勝利したヨシノイチバンボシ
距離が長かったり他場だと力を発揮しきれないところがあるようですが、
今回は佐賀のサマーチャンピオンということでどうなんでしょうか?
おそらく地元以外のほとんどの馬が佐賀の経験はないと思われるので
そういう意味では他馬と差はないと思うのですが・・・。

それにしても枠はあるのにJRA馬の登録がないのはさびしいですねぇ。
佐賀遠征がきついだろうと推測できますけど、やっぱりねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

第10回 クラスターカップ(GⅢ)

第10回 クラスターカップ(GⅢ)
8月15日(月) 16:05発走
盛岡 第9競走 ダート 1200m(左)
(サラブレッド系 一般 )

【競走成績】
1着 6枠10番 エンゲルグレーセ 牡 8 57.0 中舘英(JRA)
2着 8枠13番 ディバインシルバー 牡 7 57.0 後藤浩(JRA)
3着 4枠 5番 ハリーズコメット 牡 4 57.0 藤田伸(JRA)
4着 1枠 1番 ノボトゥルー 牡 9 59.0 横山典(JRA)
5着 6枠 9番 マンボツイスト 牡 10 57.0 村松学(岩手)
6着 5枠 8番 アドマイヤホープ 牡 4 56.0 北澤伸(JRA)
7着 5枠 7番 ハセノエブロス 牡 5 56.0 菅原勲(岩手)
8着 3枠 4番 グランドピアノ 牡 5 56.0 阿部英(岩手)
9着 2枠 2番 キングリファール 牡 8 56.0 小林俊(岩手)
10着7枠11番 シルバーサーベル 牡 9 56.0 村上忍(岩手)
11着3枠 3番 ケイアイランボー 牡 6 56.0 内田利(岩手)
12着8枠14番 ベネフィシャル 牡 6 56.0 繁田健(浦和)
13着4枠 6番 トキオパーフェクト セン 10 57.0 陶文峰(岩手)
除外7枠12番 シャンハイジャンプ 牡 4 56.0 佐々国(北海道)


今回は久々に生で中継を見ました。
行った行ったでした。
つまんない・・・。


【出馬表】
1枠 1番 ノボトゥルー 牡 9 59.0 横山典(JRA)
2枠 2番 キングリファール 牡 8 56.0 小林俊(岩手)
3枠 3番 ケイアイランボー 牡 6 56.0 内田利(岩手)
3枠 4番 グランドピアノ 牡 5 56.0 阿部英(岩手)
4枠 5番 ハリーズコメット 牡 4 57.0 藤田伸(JRA)
4枠 6番 トキオパーフェクト セン 10 57.0 陶文峰(岩手)
5枠 7番 ハセノエブロス 牡 5 56.0 菅原勲(岩手)
5枠 8番 アドマイヤホープ 牡 4 56.0 北澤伸(JRA)
6枠 9番 マンボツイスト 牡 10 57.0 村松学(岩手)
6枠10番 エンゲルグレーセ 牡 8 57.0 中舘英(JRA)
7枠11番 シルバーサーベル 牡 9 56.0 村上忍(岩手)
7枠12番 シャンハイジャンプ 牡 4 56.0 佐々国(北海道)
8枠13番 ディバインシルバー 牡 7 57.0 後藤浩(JRA)
8枠14番 ベネフィシャル 牡 6 56.0 繁田健(浦和)


マンボツイストにトキオパーフェクトと元はJRAで活躍していた懐かしい名前が並んでいます。
いーなぁ、岩手の競馬ファンは。
ウチの地区にはこんな馬たちはまわってきませんよ。
まあ、マンボツイストなんか来たら毎レース1番人気で連勝間違いなしですが。
あと、人気に便乗して使われすぎて壊れるか・・・。
それはともかく、頑張れマンボツイスト!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラスターカップ(GⅢ) 出走予定馬

第10回クラスターカップ(GⅢ)
8月15日(月) 盛岡競馬場 ダート左回り1,200m
サラ系3歳以上 フルゲート14頭

【出走予定馬 2005年8月4日現在】

JRA所属馬〔出走枠(原則):5頭〕 現在の登録頭数:5頭
栗東 アドマイヤホープ (未定)
美浦 エンゲルグレーセ (未定)
美浦 ディバインシルバー (未定)
栗東 ノボトゥルー (未定)
美浦 ハリーズコメット 藤田 伸二

※補欠馬(補欠順位順) 現在の登録頭数:4頭
栗東 ビッグフリート (未定)
栗東 ショーストッパー (未定)
美浦 リンガスローレル 柴田 善臣
栗東 キャントンガール (未定)

他地区選定馬〔出走枠(原則):5頭〕 現在の登録頭数:5頭
北海道(東) シャンハイジャンプ 佐々木 国明
北海道(東) シルバーサーベル (未定)
大井(東) スピニングアロー 張田 京
浦和(東) ベネフィシャル 繁田 健一
兵庫(西) シンドバッド 岩田 康誠

※補欠馬(補欠順位順・東日本地域) 現在の登録頭数:2頭
船橋 ケイアイランボー (未定)
大井 ガイアヘッド (未定)

※補欠馬(補欠順位順・西日本地域) 現在の登録頭数:5頭
愛知 マイネルレガリア (未定)
愛知 ユウキュウ (未定)
笠松 マルカダイキチ (未定)
笠松 オグリスキー (未定)
愛知 ダイショウクイーン (未定)
(注)他地区選定馬が回避した場合は、次の順に繰り上がる。
 (1):回避馬と同一区域の補欠馬が順番に繰り上がる。
 (2):回避馬と同一区域の補欠馬が無くなった場合は、他の地域の補欠馬が順に繰り上がる。

岩手所属馬〔出走枠(原則):4頭〕 現在の登録頭数:4頭
岩手 マンボツイスト (未定)
岩手 ハセノエブロス (未定)
岩手 ハヤブサ (未定)
岩手 キングリファール (未定)

※補欠馬(補欠順位順) 現在の登録頭数:2頭
岩手 トキオパーフェクト (未定)
岩手 グランドピアノ (未定)

*選定馬が辞退した場合は、それぞれの選定区分ごとに繰り上がります。
(補欠馬がいない場合は、他の選定区分から繰り上がることがあります)


大井のサンタアニタトロフィーを制したスピニングアローが登録してきました。
JRA所属時は重賞では敷居が高く、大井に移籍後もパッとしない成績でしたが
ここにきて2連勝の勢いは非常に楽しみです。
前走サンタアニタトロフィーは強豪ベルモントストーム
JRAから移籍後頭角をあらわしたケイアイミリオンらを
負かしての重賞勝利でした。
このまま交流重賞の舞台でも突き抜けるのでしょうか?

(2005/08/09
とか書いてたのに、出走予定馬からスピニングアローの名が消えました・・・。
このメンツなら一発あるかもと思ったのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月 6日 (土)

カウントダウン90!(ばんえい岩見沢)

[JBCカウントダウントロフィーツアー]

JBC競走のカウントダウン企画の第2弾レースはばんえい競馬です。
8/6(土)の岩見沢第11レース余市岳特別です。
最初、レースメニューに「カウントダウン」の文字がなかったので
すぐには分かりませんでしたが、冠名として名前がついてます。

JBCカウントダウン90 余市岳特別
岩見沢 第11競走 ダート 200m(直)
2005年8月6日(土) 16:25発走
(混合 3歳以上 規定)

【競走成績】
1着 6枠 6番 ヤマトモンジュー 牡 7 690 坂本東(ばんえい)
2着 7枠 7番 ヤマノトップレディー 牝 6 670 細川弘(ばんえい)
3着 8枠 9番 マコトファイアー 牡 10 690 安部憲(ばんえい)
4着 1枠 1番 エビスコマチ 牝 7 670 尾瀬馨(ばんえい)
5着 4枠 4番 ブランドルドラゴン 牡 8 690 藤野俊(ばんえい)
6着 2枠 2番 ダイニハクリュウ 牡 6 695 鈴木恵(ばんえい)
7着 8枠10番 ダテチカラ 牡 9 690 大河和(ばんえい)
8着 3枠 3番 キンミノル 牡 5 690 鈴木勝(ばんえい)
9着 5枠 5番 コマタイショウ 牡 5 690 松田道(ばんえい)
10着7枠 8番 ヤマサンダンサー 牡 6 690 山本正(ばんえい)





「カウントダウン90 余市岳特別」で優勝した坂本東一騎手



【出馬表】
1枠 1番 エビスコマチ 牝 7 670 尾瀬馨(ばんえい)
2枠 2番 ダイニハクリュウ 牡 6 695 鈴木恵(ばんえい)
3枠 3番 キンミノル 牡 5 690 鈴木勝(ばんえい)
4枠 4番 ブランドルドラゴン 牡 8 690 藤野俊(ばんえい)
5枠 5番 コマタイショウ 牡 5 690 松田道(ばんえい)
6枠 6番 ヤマトモンジュー 牡 7 690 坂本東(ばんえい)
7枠 7番 ヤマノトップレディー 牝 6 670 細川弘(ばんえい)
7枠 8番 ヤマサンダンサー 牡 6 690 山本正(ばんえい)
8枠 9番 マコトファイアー 牡 10 690 安部憲(ばんえい)
8枠10番 ダテチカラ 牡 9 690 大河和(ばんえい)

私の地区ではばんえい競馬の発売はしてないので、まったく分からないです。
ただ、出馬表を見ているとお母さんの名前が「松姫」「桜姫」なんて、
今の平地の競馬ではありえないですねー。
私個人としては日本の競馬なんだから漢字もアリかな、と思ったりします。
だって、カタカナばかりじゃつまらないですし、日本的なオシャレとも言えるんですよね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »