« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月25日 (火)

JBCカウントダウン トロフィーリレー

『JBCカウントダウン トロフィーリレー』実施決定 (NAR)

昨年もJBCプレキャンペーンとして実施されたカウントダウン企画が今年もスタート!
詳しくは上記リンクを参照。

前年のJBC開催地名古屋からスタートして、今年の開催地である川崎まで
全国の地方競馬場がつながる、友達の輪っ!的企画。
カウントダウンと銘打ったレースが各地で開催されます。
前年は60日前からカウントの刻みが5日ずつになりましたが、
今年は90日前から5日ずつの刻みになります。
その分レース数も増えてるということで、馬券でリレーやってみよー
なんて人には楽しみが増えたことになるのかな?

どーでもいいけど、今日がカウントダウン開始のJBCまで後100日の日。
今日は名古屋で開催されました。
10日後の8/6は福山競馬場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

鉄人28号・・・ではなく、鉄人・佐々木竹見

こうちスタージョッキーシリーズ&佐々木竹見Day (NAR)

今度の週末に高知競馬場で福山競馬の騎手を招待した交流レース
こうちスタージョッキーシリーズが開催されます。
そして、7000勝の鉄人・佐々木竹見元騎手も来場して
表彰プレゼンターやトークショーなんかを行うそうです。

個人的にはレース開始前の「モーニング展望」で
予想してくれたりするとおもしろそうなんだけど。
そのためには、週中から高知入りしてもらって、調教とか見てもらわないとなぁ・・・
すると、宿泊費とかかかるしなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

第10回 マーキュリーカップ(GⅢ)

第10回 マーキュリーカップ(GⅢ)
2006年7月17日(月) 16:05発走
盛岡 第10競走 ダート2000m(左)
(サラブレッド系 一般)

【競走成績】
1着 3枠 4番 クーリンガー 牡 7 57.0 和田竜(JRA)
2着 7枠12番 グラッブユアハート 牝 6 55.0 安藤勝(JRA)
3着 4枠 6番 レマーズガール 牝 6 56.0 岩田康(JRA)
4着 4枠 5番 ベルモントシーザー 牡 8 56.0 小林俊(岩手)
5着 6枠 9番 スターキングマン 牡 7 59.0 武 豊(JRA)
6着 6枠10番 マンジュデンツルギ 牡 8 56.0 坂口裕(岩手)
7着 5枠 7番 コアレスハンター 牡 9 56.0 御神訓(大井)
8着 8枠13番 ビッグドン 牡 6 56.0 加藤和(金沢)
9着 3枠 3番 ビッグゴールド 牡 8 57.0 徳留康(金沢)
10着8枠14番 エアウィード 牡 6 56.0 菅原勲(岩手)
11着2枠 2番 スナークレイアース 牡 11 57.0 小野次(JRA)
12着7枠11番 シノブホマレ 牡 5 56.0 板垣吉(岩手)
13着5枠 8番 レッドストーン 牡 4 56.0 倉地学(愛知)
14着1枠 1番 モエレトレジャー 牡 5 58.0 川原正(兵庫)

復活のクーリンガー?
というよりはここまでメンツが落ちるとJRAで凹んでても優位ってことなんでしょうね。
とはいえ、1頭くらい地方馬が食い込むかな~って思ってたんですけどね。


【出馬表】
1枠 1番 モエレトレジャー 牡 5 58.0 川原正(兵庫)
2枠 2番 スナークレイアース 牡 11 57.0 小野次(JRA)
3枠 3番 ビッグゴールド 牡 8 57.0 徳留康(金沢)
3枠 4番 クーリンガー 牡 7 57.0 和田竜(JRA)
4枠 5番 ベルモントシーザー 牡 8 56.0 小林俊(岩手)
4枠 6番 レマーズガール 牝 6 56.0 岩田康(JRA)
5枠 7番 コアレスハンター 牡 9 56.0 御神訓(大井)
5枠 8番 レッドストーン 牡 4 56.0 倉地学(愛知)
6枠 9番 スターキングマン 牡 7 59.0 武 豊(JRA)
6枠10番 マンジュデンツルギ 牡 8 56.0 坂口裕(岩手)
7枠11番 シノブホマレ 牡 5 56.0 板垣吉(岩手)
7枠12番 グラッブユアハート 牝 6 55.0 安藤勝(JRA)
8枠13番 ビッグドン 牡 6 56.0 加藤和(金沢)
8枠14番 エアウィード 牡 6 56.0 菅原勲(岩手)

あー暑い~
いやもう暑くて仕方がないですね。
こんなときに競馬場で外ラチかぶりつきで競馬観戦される方、
ホントにごくろうさまです。
わたしもこの夏一度くらい、生で競馬を楽しみたいんですけどね。

さて、海の日開催となったマーキュリーカップ。
帝王賞あたりとくらべるとメンバー落ちになるのは仕方ないですね。
ただ、所属を見てるとJRAや南関東はもちろん、他の交流では
あまり見られない岩手の馬が地元ということで数が多い、
そしてどういう輸送ルートなのか気になる金沢からも出走馬がいて
彩りが足りないということはないでしょう。

馬券の狙いもちょっと絞りづらいかも。
JRAが牝馬含みで、地元岩手勢もみちのく大賞典で
大井のコアレスハンターにひねられてますからねぇ。
となると、JRA→金沢移籍後2連勝、前走は2着馬に2.4秒の
バカみたいな勝ち方をしたビッグゴールド?
罠のような気がする・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

第8回 ジャパンダートダービー(GⅠ)

第8回 ジャパンダートダービー(GⅠ)
2006年7月12日(水) 20:10発走
大井 第11競走 ダート2000m(外右)
(サラブレッド系 3歳 定量)

【競走成績】
1着 7枠12番 フレンドシップ 牡 3 56.0 内田博(大井)
2着 5枠 8番 バンブーエール 牡 3 56.0 池添謙(JRA)
3着 8枠14番 オウシュウクラウン 牡 3 56.0 小林俊(岩手)
4着 1枠 1番 ナイキアースワーク 牡 3 56.0 安藤勝(JRA)
5着 6枠11番 トネノキング 牡 3 56.0 戸崎圭(大井)
6着 5枠 9番 ヤマタケゴールデン 牡 3 56.0 池田鉄(JRA)
7着 4枠 6番 サワライチバン 牡 3 56.0 石崎駿(船橋)
8着 2枠 2番 ホウライミサイル 牡 3 56.0 吉田稔(愛知)
9着 6枠10番 サンキューウィン 牡 3 56.0 左海誠(船橋)
10着3枠 5番 アオイハル 牡 3 56.0 今野忠(川崎)
11着2枠 3番 ウインドファンタジ 牡 3 56.0 田中学(兵庫)
12着3枠 4番 スターオブジャパン 牡 3 56.0 真島大(大井)
13着4枠 7番 キングトルネード 牡 3 56.0 石崎隆(船橋)
14着8枠15番 ナイアガラ 牡 3 56.0 武 豊(JRA)
取消 7枠13番 フジノダイヒット 牡 3 56.0 山口竜(北海道)

自分で書いといてアレですが、ホントにフレンドシップが勝つとはねぇ。
ま、3連単買うほどのお金はなく、複勝を500円買ったのみでしたから・・・
5000円持ってればねぇ・・・
(実際には5000円の余裕を作るためにはかなり大変な思いをするんだけど)

さて、今回の結果なんですけど、私はグレイスティアラを基準に予想したんですが、
その延長で考えると、現在最強ダート3歳馬はグレイスティアラってことに・・・
いやいや、関東オークスでチャームアスリープに負けてるから、
最強はチャームアスリープか?


【出馬表】
1枠 1番 ナイキアースワーク 牡 3 56.0 安藤勝(JRA)
2枠 2番 ホウライミサイル 牡 3 56.0 吉田稔(愛知)
2枠 3番 ウインドファンタジ 牡 3 56.0 田中学(兵庫)
3枠 4番 スターオブジャパン 牡 3 56.0 真島大(大井)
3枠 5番 アオイハル 牡 3 56.0 今野忠(川崎)
4枠 6番 サワライチバン 牡 3 56.0 石崎駿(船橋)
4枠 7番 キングトルネード 牡 3 56.0 石崎隆(船橋)
5枠 8番 バンブーエール 牡 3 56.0 池添謙(JRA)
5枠 9番 ヤマタケゴールデン 牡 3 56.0 池田鉄(JRA)
6枠10番 サンキューウィン 牡 3 56.0 左海誠(船橋)
6枠11番 トネノキング 牡 3 56.0 戸崎圭(大井)
7枠12番 フレンドシップ 牡 3 56.0 内田博(大井)
7枠13番 フジノダイヒット 牡 3 56.0 山口竜(北海道) 出走取消
8枠14番 オウシュウクラウン 牡 3 56.0 小林俊(岩手)
8枠15番 ナイアガラ 牡 3 56.0 武 豊(JRA)

あー忙しい。
緊急メンテ入る前にアップしなきゃってあせってしまった。

今年の検討としては、グレイスティアラが本当に牡馬とも互角に戦える評価で正しければ
フレンドシップを軸としたい。
同じJRA勢ではナイアガラは芝ばっかのキャリアで信をおきたくはないし、
バンブーエールはまだ頼りない印象。
ナイキアースワークとヤマタケゴールデンは東京、京都の実績の方が高く
狭い大井ではどうなのか?という疑問符をつけたい。
ならば、同じJRAでも小回り中山や小倉で勝ち鞍があるフレンドシップで。
あとはグレイスティアラの評価が真に高いものであるならば、
ここでも十分通用するはず。

地方勢は・・・
今年はコレ!といった中心視できるのがいないような気がするので。
そういやビービートルネードがいないな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

見よう競馬の舞台裏!

見よう競馬の舞台裏! 厩舎見学会を実施(佐賀) (NAR)

さがけいばで厩舎見学会が行われるそうです。
実際に調教の様子が見られるわけでもないでしょうけど・・・
(個人的には地方競馬の調教はすごく見てみたい)

おしまいにはバーベキューが食べられるそうですが、廃用になった馬を食べるんじゃ?
などと、邪推してしまう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

第10回 スパーキングレディーカップ(GⅢ)

第10回 スパーキングレディーカップ(GⅢ)
2006年7月5日(水) 20:10発走
川崎 第10競走 ダート1600m(左)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)

【競走成績】
1着 4枠 6番 レマーズガール 牝 6 57.0 内田博(大井)
2着 5枠 8番 グレイスティアラ 牝 3 54.0 田中勝(JRA)
3着 5枠 7番 テンセイフジ 牝 4 56.0 酒井忍(川崎)
4着 1枠 1番 トーセンジョウオー 牝 5 56.0 後藤浩(JRA)
5着 2枠 2番 オルレアン 牝 5 55.0 今野忠(川崎)
6着 7枠11番 レイナワルツ 牝 6 55.0 兒島真(愛知)
7着 6枠 9番 グラッブユアハート 牝 6 56.0 安藤勝(JRA)
8着 4枠 5番 エターナルハピネス 牝 5 55.0 町田直(川崎)
9着 8枠13番 イシノヒメボタル 牝 6 55.0 佐藤博(川崎)
10着3枠 3番 ショウナンシャトー 牝 7 55.0 江川伸(船橋)
11着6枠10番 グローバルリーダー 牝 4 55.0 山田信(船橋)
12着3枠 4番 マイネフォクシー 牝 5 55.0 丸野勝(愛知)
13着7枠12番 ミライ 牝 4 55.0 金子正(川崎)
14着8枠14番 ロイヤルセランガー 牝 5 55.0 安部幸(愛知)

年明けから牝馬重賞で3戦連続2着と勝ち切れない競馬を続けていた
レマーズガールが復活の勝利となりました。
私個人の思いとしては、いいかげんレマーズでもないでしょ
ってことで、グレイスティアラに期待してたんですけど。
さすがに古馬相手の初戦でいきなり世代交代、とはならなかったようです。

そのグレイスティアラはマイルになって十分の条件かと思いましたけど
直線の脚色は悪くはないものの、これは交わせないだろうな~と
分かっちゃいました。
もちろん3着のテンセイフジも勝てるほどの脚ではありませんでしたが
グレイスティアラを追い詰めていたのにはちょっと見直しました。


【出馬表】
1枠 1番 トーセンジョウオー 牝 5 56.0 後藤浩(JRA)
2枠 2番 オルレアン 牝 5 55.0 今野忠(川崎)
3枠 3番 ショウナンシャトー 牝 7 55.0 江川伸(船橋)
3枠 4番 マイネフォクシー 牝 5 55.0 丸野勝(愛知)
4枠 5番 エターナルハピネス 牝 5 55.0 町田直(川崎)
4枠 6番 レマーズガール 牝 6 57.0 内田博(大井)
5枠 7番 テンセイフジ 牝 4 56.0 酒井忍(川崎)
5枠 8番 グレイスティアラ 牝 3 54.0 田中勝(JRA)
6枠 9番 グラッブユアハート 牝 6 56.0 安藤勝(JRA)
6枠10番 グローバルリーダー 牝 4 55.0 山田信(船橋)
7枠11番 レイナワルツ 牝 6 55.0 兒島真(愛知)
7枠12番 ミライ 牝 4 55.0 金子正(川崎)
8枠13番 イシノヒメボタル 牝 6 55.0 佐藤博(川崎)
8枠14番 ロイヤルセランガー 牝 5 55.0 安部幸(愛知)


関東オークスが終わって、3歳牝馬女王が決まったと一息ついたところで
今度は古馬牝馬交えての戦いとなるグレイスティアラ。
距離が長かったのかチャームアスリープにわずかに届かずも
今回はマイル戦で、大人の女たちに一泡ふかせることができるか?

正直なところ、JRAとか抜きにしてグレイスティアラは好きな馬なんですけど
騎手だけが気に入らない(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »