« 強くて優しい色男(高知・赤岡修次騎手) | トップページ | 第53回 東京大賞典 JpnI »

2007年12月19日 (水)

第58回 全日本2歳優駿 JpnI

第58回 全日本2歳優駿 JpnI 
2007年12月19日(水) 15:40発走
川崎 第10競走 ダート1600m(左)
(サラブレッド系 2歳 定量)

【出馬表】
1枠 1番 イイデケンシン 牡2 55.0 藤田伸(JRA)
2枠 2番 ヴァイタルシーズ 牡2 55.0 内田博(大井)
3枠 3番 ジェイドファスト 牡2 55.0 石崎駿(船橋)
4枠 4番 ディラクエ 牡2 55.0 山口竜(船橋)
5枠 5番 タカラストーン 牡2 55.0 後藤浩(JRA)
5枠 6番 ヴァイオリン 牡2 55.0 戸部尚(愛知)
6枠 7番 ランパンテ 牡2 55.0 戸崎圭(大井)
6枠 8番 ディアヤマト 牡2 55.0 柴山雄(JRA)
7枠 9番 ミシカ 牡2 55.0 吉田晃(金沢)
7枠10番 ニックバニヤン 牡2 55.0 坂井英(大井)
8枠11番 トーホウノゾミ 牝2 54.0 沢田盛(岩手)
8枠12番 レインボーペガサス 牡2 55.0 安藤勝(JRA)

最近、交流重賞の記事をサボっておりましたが、さすがにG1、いやJpn1ともなれば
だまってスルーというわけにもいきません。

今年は昨年より2頭減って14→12頭の若駒たちが覇を競います。
個人的に思い入れあるのは道営で新設のブリーダーズゴールドジュニアカップを勝った
ジェイドファストなんですが、その後ちょっと下り調子っぽい・・・
まあ、ジェイドファストに関しては、1ヶ月出走間隔が空いた場合の成績が
[1-0-0-4]なものですから。
今回は3週間くらいかな?
ちょっと微妙です。

最有力候補は川崎のヴァイタルシーズ。
前走ハイセイコー記念、前々走は川崎の鎌倉記念を勝っており、
川崎コースで3着以下なしと馬券の軸には最適。
もし崩れることがあるとすれば、JRA馬が突っかけてハナ争いがごちゃごちゃ
したときくらいでしょうか。

ついで兵庫ジュニアグランプリの勝ち馬ディアヤマト、
そしてそのディアヤマトを北海道2歳優駿で下して勝利しているディラクエ。
このあたりは堅そうなところ。

問題はここからどう穴馬を加えていくか。
川崎に戻って前進見込めるランパンテ。
ダート替わりで2連勝、レインボーペガサス。

個人的にはレインボーペガサスから入ってみたいですね。

|

« 強くて優しい色男(高知・赤岡修次騎手) | トップページ | 第53回 東京大賞典 JpnI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211156/29372997

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回 全日本2歳優駿 JpnI:

« 強くて優しい色男(高知・赤岡修次騎手) | トップページ | 第53回 東京大賞典 JpnI »