« 2012年12月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

2013年10月 6日 (日)

ヌケ(黒潮菊花賞)

今日は高知競馬で3歳3冠戦の最終戦、黒潮菊花賞が行われました。
ワタシの予想は高知競馬HPの掲示板、「みんなの予想」を見ていただくとして。

これまでの競馬人生であまりなかった目に遭いまして・・・

黒潮菊花賞の日に高知競馬場へ行ったのに、黒潮菊花賞の馬券だけ買えなかったのでした。
もう正直、何をする気にもなれないというか、脱力しています。

一応、時間は前のレースの時には到着してました。
騎乗合図前までパドック見て、おおむね事前予想から変更しなくていいな、と判断しました。
ここからが問題で、基本的に仕事が休みの日がないので、明日もあるので黒潮菊花賞の表彰式まで見たら帰るつもりでした。
で、その後もレースはあるので、当然買っておこうとこちらも事前に買い目を準備していました。
パドックの方は早めに見切りがついたので、まだしばらく回ってる間に、後のレースを先に買って、黒潮菊花賞はオッズを見て最終調整、そんなつもりで一足早く券売機の前に立ったのですが・・・

8月くらいの当たり馬券を消化しようと券売機に投入。
券売機が止まる。
なかなか直らない。
おばちゃん出てきて、詰まった馬券返してもらう。
券売機直らない。

そうこうしてる間に本場馬入場が始まりまして。
橋口さんのアナウンスと一緒にちゃんと映像を見たいと思って、券売機を離れてモニターの前に。
本場馬入場終了後、とりあえず既に記入済の後のレースを別の券売機で買う。

アッという間に3分前。
オッズ確認などするヒマもなく、事前の予定通りマークシート記入。
2分前、その券売機も5、6人並んでてギリギリ。
そのタイミングで、止まってた先ほどの券売機が再開。
さっと列を移って、2分前で前に2人。
しめしめと思ったところが、1人買い終わったところで、券売機再びストップ。

ジ・エンド! 

本命のアラマサシャープは3着と敗れましたが、記念馬券も手に入れられないという結果に、やるせなくてやるせなくて・・・
ついでに、買えていれば2着3着のワイドは当たってて、さらにプラス回収だったので、余計にやるせなくて・・・

しばらくは引きずりそうです。
明日も開催あるのに、心乱れて秋の空。
ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年12月 »